やってはいけない予想法 2年連続回収率100%越え。ウマニティに予想登録。

2年連続回収率100越えウマニティに載せているので誤魔化し無し、回収率を高めて競馬で儲ける為のブログ。

アンタレスS 2020

阪神 ダート 1800

近年は名古屋大賞典からの距離短縮組が強い。

単勝
最高配当 最低配当 平均配当
1450 170 648(円)

割りと固そうレースですね。

☆脚質
マクリ、逃げ、先行
単純に強い馬が来やすいと言う感じですかね。

☆枠順
外枠有利ダートですし普通かな?

☆ローテーション
名古屋大賞典
仁川S
チャンピオンズC
東海S
マーチS

名古屋大賞典が1番勝ちやすい傾向にあります。

☆騎手
福永

そこそこ良さそうなのは福永くらいかな?
川田
岩田
浜中
酒井
菱田
デムーロ
武豊

松山

この辺までは買いやすいと思います。

☆血統
キングカメハメハ
エンパイアメーカー
カネヒキリ

ここまでは良い。
ゼンノロブロイ
ゴールドアリュール
ストリートセンス
スクリーンヒーロー
エスポワールシチー

何かも割りと良いと思います。

母父
スペシャルウィーク
キングカメハメハ
シンボリクリスエス

キングカメハメハはこのコースでパフォーマンスを上げるタイプですかね。

4、5歳が強く、480キロ以上の馬が回収率高く、阪神と言う事もあり栗東の調教師から買うのが、競馬予想をする上でベター。
強い馬が勝ちやすく斤量減はマイナス評価。
力のいるコースなので牝馬の回収率は悪い傾向。

↓去年のレース
1着5枠9番
アナザートゥルース
セ5 56.0 大野拓弥 美 高木登 480(0) 1.50.8 12.2 6 37.2 ⑥⑦⑦④
2着2枠4番
グリム
牡4 57.0 浜中俊野中賢二 506(-9) 1.50.9 1/2 3.6 2 37.6 ⑥⑥③②
3着2枠3番
ロンドンタウン
牡6 56.0 吉田隼人牧田和弥 528(-4) 1.50.9 クビ 6.4 3 37.3 ⑧⑧⑦④
4着5枠10番
ウェスタールンド
セ7 56.0 北村友一 栗 佐々木晶 484(+4) 1.51.3 2 1/2 3.4 1 37.3 ⑯⑯⑫⑪
5着3枠5番
ナムラアラシ
牡6 56.0 幸英明牧田和弥 520(-6) 1.51.7 2 1/2 14.5 7 37.4 ⑮⑮⑯⑨
6着8枠16番
クロスケ
牡4 56.0 武藤雅 美 水野貴広 452(0) 1.51.8 クビ 49.5 10 37.7 ⑩⑪⑫⑭
7着1枠1番
ピオネロ
牡8 56.0 荻野極 栗 松永幹夫 498(-6) 1.51.8 クビ 26.5 9 38.0 ⑫⑪⑩⑥
8着7枠14番
ヒラボクラターシュ
牡4 57.0 四位洋文 栗 大久保龍 520(-2) 1.52.0 1 1/4 7.7 4 38.2 ⑧⑧⑨⑥
9着8枠15番
メイショウスミトモ
牡8 57.0 小牧太南井克巳 486(-4) 1.52.0 アタマ 185.0 14 37.7 ⑭⑭⑮⑭
10着6枠11番
マイネルオフィール
牡7 56.0 和田竜二飯田雄三 514(+4) 1.52.1 クビ 118.2 12 38.1 ⑫⑬⑫⑫
11着4枠8番
リーゼントロック
牡8 56.0 坂井瑠星 栗 矢作芳人 522(+4) 1.52.4 1 1/2 24.1 8 39.1 ④④③②
12着1枠2番
テーオーエナジー
牡4 58.0 藤岡康太宮徹 510(0) 1.53.0 3 1/2 9.4 5 39.7 ②②②①
13着4枠7番
オルナ
牡7 56.0 酒井学岡田稲男 524(0) 1.53.8 5 60.0 11 40.1 ③③③⑫
14着6枠12番
トラキチシャチョウ
牡8 56.0 水口優也 栗 服部利之 506(-2) 1.53.8 クビ 396.9 16 39.9 ⑩⑩⑩⑭
15着3枠6番
コパノチャーリー
牡7 56.0 古川吉洋村山明 526(-2) 1.54.4 3 1/2 165.5 13 40.8 ④④③⑨
16着7枠13番
ドライヴナイト
牡6 56.0 小坂忠士 栗 奥村豊 516(-6) 1.55.9 9 196.7 15 42.7 ①①①⑥

ラップタイム
2015
12.7 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 12.1 - 12.3 - 13.0
前半 12.7 - 23.7 - 36.3 - 48.1 - 60.1
後半 61.5 - 49.5 - 37.4 - 25.3 - 13.0
2016
12.4 - 10.7 - 13.1 - 12.1 - 12.1 - 12.1 - 12.2 - 12.3 - 12.9
前半 12.4 - 23.1 - 36.2 - 48.3 - 60.4
後半 61.6 - 49.5 - 37.4 - 25.2 - 12.9
2017
12.5 - 10.8 - 13.0 - 12.5 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.5
前半 12.5 - 23.3 - 36.3 - 48.8 - 61.2
後半 61.1 - 48.7 - 36.6 - 24.5 - 12.5
2018
12.7 - 10.7 - 12.3 - 12.2 - 12.3 - 12.0 - 12.3 - 12.3 - 13.0
前半 12.7 - 23.4 - 35.7 - 47.9 - 60.2
後半 61.9 - 49.6 - 37.6 - 25.3 - 13.0
2019
12.4 - 10.4 - 12.5 - 12.0 - 12.7 - 13.2 - 12.6 - 12.0 - 13.0
前半 12.4 - 22.8 - 35.3 - 47.3 - 60.0
後半 63.5 - 50.8 - 37.6 - 25.0 - 13.0



日刊コンピはスピード指数とは違いコンピ指数から波乱度を読む為にも使われてきています。書店でも良くコンピ指数の本などが出ていますので立ち読みでもして良さそうなら試して見るのもアリだと思います。


私は単勝馬券から馬券を購入しています。
去年は単勝複勝の馬券がメインでしたが、複勝はどうしても人気馬が絡む為に配当が安くなり回収率で言うと単勝の方が高くなり他の馬からの影響を受けやすいです。

去年のデータで言うと
https://gh665408.hatenablog.com/entry/2019/09/15/215825
な感じで単勝回収率は100%越えでも複勝は越えて無い。
そして、競馬で2着馬の回収率の計算が他の馬の影響を受けやすい為にあんまり存在しない。
年間でプラスを続ける為には常に努力あるのみ。